踊る便所太郎の発言でわかる熊本物資搬送炎上の終末

こんにちは

この記事はまず

コチラコチラをクリックして過去の記事を見てから先へと進めて欲しい

 

かなりの炎上になった今回の騒動だが

今も尚、僕のDMには物資を運んで炎上した彼についての批判DMが届いている

全て読ませていただいてるが、彼のツイッターでの

他の方とのやりとりを見て僕は今回の件は終わりだなと思ったのでここに書かせていだだきます

 

まずはツイッターでの言い合いを見ていただきたい

 

定期

定期2

 

 

彼は自分が暴走をした事は悪いと思っている

しかし、現地の人は実際に喜んでたし正しい事をしたと思ってる

実際、現地で迷惑をかけたり邪魔をしてから文句を言え

 

この最後の文章だけでわかる

結果論で話してるだけなのだ

 

今回は、たまたま二次災害に繋がらなかった、現地の人の迷惑にもならなかった

だから今回は良かったじゃないか!叩いてる暇があれば何か行動を起こせよ!

彼はそう言ってる訳だ

 

 

もう、僕からは何を言うこともない

今後も自分のした行為を結果論だけで見て発言すればいい

そして、更なる迷惑に繋がる可能性がある行為をとる人間が増えたとしても、自己責任、で終わらせるのだろう

 

最後に、この録画の1:27:10から見て欲しい

熊本へ支援物資を届けるために向かったけど、配信をしないと言ったから振込がほとんど無く、自分が貧乏飯しか食えなくなったと言っている

この発言を人がどう捉えるかはブログを読んでくれた人に任せる事にする